男性にもてるための話し方の完全マニュアル

男性にもてるための話し方の完全マニュアル

彼氏を作るのに、まずは服装やメイク、髪型、アクセサリーに気が行きやすいです。しかし、「話し方」はとっても大切。話し方ひとつで、良い印象も悪い印象にもなります。すぐに彼氏ができるあの子は、密かに男性を虜にする話し方をしています。

 

見た目が可愛いから、可愛い声だからだけで、彼氏ができるわけではありません。話し方なのです。好印象の話し方をするだけで、男心をつかむことができます。

 

これらは、簡単にマスターできます。

 

男性にもてるための話し方の完全マニュアル

 

柔らかく話を受け止める

人は、だれでも自分の話を聞いて欲しいと思っています。相手の気を引こうとしてガンガン自分をアピールするより、まずは相手の話をしっかり聞く方が効果的かもしれません。

 

笑顔で、ときには相づちを打ちながら相手の話を聞きましょう。居心地の良さを感じてもらえば「また、この子と話したいな」と思ってもらえます。

 

男性は特に、自分の話を聞いて欲しいと思っています。趣味の話から自分の持論などを話したときに、頷きながら、目を輝かせて話を聞いてくれる女性に行為を持ちます。

 

男性の話に否定は禁物。自尊心をひどく傷つけてしまいます。自分と意見が違ってもそれは口に出さず、「あなたはそう思っているんだね」と肯定して受け止めましょう。

 

きちんとした言葉使い

きちんとした言葉使いができる女性なら、どこに連れて行っても恥ずかしくありません。人としてのマナーができていないと、彼女としてはまずアウト。

 

下品な言葉遣いはもちろん、初対面からため口なのも印象が悪いです。普段から言葉使いに気をつけましょう。

 

褒める

男性は、相手より優位に立っていたいと思っています。そのため、自分を褒めてくれる相手には好意を抱きます。男性は、積極的に褒めるようにしましょう。

 

ゆっくり、聞き取りやすく話す

ゆっくり話すことを心がけると、男性の目には、知的で色気のある女性に映ります。また、ハキハキとまではいかなくても、聞き取りやすく話しましょう。だらだら話すのでは、印象が良くありません。

 

名前を散りばめる

会話に名前を散りばめるのも効果的です。人は、自分の名前を呼ばれることで「相手に認められている」と感じ、相手に対して好意を抱きます。簡単にできることなので、ぜひ、意識して実践しましょう。

 

目の動き

会話中、6〜8秒ほど相手を見つめ、目をそらすテクニックは少し難易度が高いですが、男心をくすぐるには有効です。意中の男性とは、目の動きも意識して話をしましょう。

 

まとめ

外見だけが全てではありません。話し方を少し変えただけでも、男性に与える印象はガラッと変わります。どれも簡単なので、ぜひ取り入れて、モテる女性を目指しましょう。